『きょうと・人・まち・であいもん』番組ブログ、第2弾!

2009年11月までの番組情報は、↓↓コチラ↓↓をご覧ください

 ☆ http://kyoto-hitomachi.seesaa.net/


2011年02月12日

2011年2月12日放送 シュロほうき、京都満月堂

△▼△2月は「掃除」がテーマです!△▼△110212_1.jpg

ゲスト:つばさプロジェクト 代表 越道正芳さん

田舎体験ツアーなどの企画を手がける会社です。
例えば、蜂蜜採取体験や、伝統的な職人の技の見学など、近畿の地域にお客さんをお連れしています。
行った先の地域の方、おじいちゃんやおばあちゃんに、いつもお世話になるのですが、一方的にお世話になるのではなく、その地域が少しでも元気になるお手伝いをしたい。
左京区の百万遍の知恩寺「手づくり市」(毎月15日開催)や、朝市などのマーケットで販売しています。

110212_2.jpg蜂蜜の場合ですと、昔からそこで作られていたのですが、近所にあげたりするだけで、市場には出回っていませんでした。それを大阪や京都など、街で代わりに販売することで、わずかながらでもその地域に還元できるようになります。そして商品を通じて、街の人にその地域を知ってもらい、好きになっていただきたいと、ツアーのご案内もしています。今では、その集落みんなが蜂を飼うようになり、マーケットでも人気です。

和歌山県海南町などに、棕櫚ほうき(シュロほうき)、棕櫚たわしを作る職人さんがいます。ここも、もともとツアーで見学させていただいていた所。とても良いものなので、販路を少しでも広げるお手伝いをしたいと、マーケットで売り出しました。<続く>

☆京都満月堂 シュロほうき・たわし
  2011.2.15(Tue.) @左京区・知恩寺「手づくり市」 境内のどこかに出店しています



<教えて!建築士さん>
テーマ:住宅のリフォーム 〜リフォームで気をつけること〜
担当・齋藤義憲、案内・下村委津子


音声:

☆本日の担当:遠島和恵、小田木洋子
...続きを読む
posted by 京都府建築士会 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 京の暮らし・地名・歴史・言い伝え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月27日

2010年12月25日放送 蔵元・佐々木酒造の習わし

△▼△12月は「京の習わし」がテーマです!△▼△
101225_1.jpg
ゲスト:佐々木酒造
代表取締役 佐々木晃さん

二条城の北、もとの聚楽第のあったあたりでお酒を造って120年ほどになります。
小川通りのお茶の家元がある、古くから、鉄分やマンガンの少ない良い水の涌く場所です。

室町中頃には300軒もの蔵があり、明治後期でも130軒くらいの酒蔵が洛中にありましたが、
大きな場所を求めて伏見に移るなど、現在では洛中で一つ残る蔵になり、50本くらいのタンクでつくっています。
まわりにあった酒蔵の跡地はマンションやコンビニに変わっていますね。<続く>

☆佐々木酒造 ホームページ
☆詳しいお酒づくりのページは、コチラ


101225_2.jpg
◇建築士会会員紹介
野田建築設計事務所 杉江 崇さん

本社は滋賀で、学校などの公共建築が主ですが、私は京都事務所で福祉施設や高齢者施設などの担当をしています。現在こういったものがいろいろ求められている中で、福祉の制度など様々なことを勉強してやっています。建築士会では青年部会の研修担当で、最近では藤井厚二の聴竹居や待庵の見学会をやりました。同年代の仲間と一緒に活動して、仕事のことなども含めいろいろな話をします。子どもが二歳前で、最近のイクメンといえるのかどうかですが、一緒に遊ぶほうはたくさんしています。

音声:

☆本日の担当:山本晶三

...続きを読む
posted by 京都府建築士会 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 京の暮らし・地名・歴史・言い伝え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月18日

2010年12月18日放送 塩小路家の習わし

△▼△12月は「京の習わし」がテーマです!△▼△101218.jpg

菅家塩小路流書道 菅家塩小路流篆刻道の年中行事
ゲスト:家元嗣 菅家塩小路流篆刻道・書道事務局 塩小路光胤さん

 菅原道真から続いており、命の火(火きりの神事)が、継体天皇のころから繋がっています。

 毎年の正月に、父(塩小路光孚氏 菅家塩小路篆刻道・菅家塩小路流書道家元 菅原道真公38代裔)が字を決めて、「正月の字」を飾ります。<続く>


<教えて!建築士さん>
テーマ:設備のメンテナンス〜浴室やトイレ〜
担当・中村真由美、案内・下村委津子

音声:

☆本日の担当:伏木道雄
...続きを読む
posted by 京都府建築士会 at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 京の暮らし・地名・歴史・言い伝え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月11日

2010年12月11日放送 町家の習わし

△▼△12月は「京の習わし」がテーマです!△▼△
101211_2.jpg
101211.jpgゲスト:NPO四条京町家 理事長 小泉光太郎さん

11年ほど前に、京都の町家が売りに出されてマンションやホテルになるというブームがあり、四条京町家も売りに出されるという話を聞きました。
四条通りでも表屋造りの町家はほぼ1軒しか残っていないのにどうして潰されるのかと疑問に思い、色々なご縁から現在までなんとか保存してきました。

9年ほど前に京都市に借りていただき、伝統産業の青年部の方達に運営してもらっていましたが、今年の3月で契約が切れて5月からNPO法人四条京町家として運営をしています。

京町家を残して京都ならではの習わし=生活の文化を伝えていかなければならないと思っています。京町家では季節によって行事や習わしがあります。<続く>


<教えて!建築士さん>
テーマ:設備のメンテナンス〜キッチン〜
担当・中村真由美、案内・下村委津子

音声:

☆本日の担当:江坂幸典
...続きを読む
posted by 京都府建築士会 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 京の暮らし・地名・歴史・言い伝え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月21日

2010年12月11日放送 町家の習わし

△▼△12月は「京の習わし」がテーマです!△▼△
101211_2.jpg
ゲスト:NPO四条京町家 理事長 小泉光太郎さん



<教えて!建築士さん>
テーマ:設備のメンテナンス〜キッチン〜
担当・中村真由美、案内・下村委津子


音声:

☆本日の担当:江坂幸典
posted by 京都府建築士会 at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 京の暮らし・地名・歴史・言い伝え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。