『きょうと・人・まち・であいもん』番組ブログ、第2弾!

2009年11月までの番組情報は、↓↓コチラ↓↓をご覧ください

 ☆ http://kyoto-hitomachi.seesaa.net/


2011年12月15日

2011年12月10日放送 ふれあいを大切に、元気に暮らせる春日学区を

△▼△12月は「春日学区のまちづくり」をピックアップ△▼△

ゲスト:春日ミニケアサロン代表
     鍛冶 正代さん
 
kaji.jpg 私は、春日学区に生まれ育ちましたが、退職後ボランティアを始め、その後ミニケアサロンのお世話をさせて頂いています。
 ミニケアサロンは、6人ずつの6班のボランティアさんがローテーションを組み、第2、4火曜日に、実施しています。また立命館大学の学生ボランティアさんもお手伝い頂いているのが特徴です。
 現在、72歳から93歳の方までの18名の高齢者の方が参加されています。看護士の健康チェックの後、「いきいきタイム」という介護予防のための取組で、作品づくり、音楽リハビリ、クッキング、介護予防推進センターの方による簡単な運動、御所南小学校2年生のお子さんとの交流等を行っています。おしゃべりしながらのお昼ご飯の後の「ふれあいタイム」では、ゲーム等でゆったりくつろいでもらっています。学区の方に是非気軽にお越しいただきたいと思います。
 これからも、住み慣れた学区でお元気に暮らして頂けるよう、「楽しかったよ、ありがとう」とおっしゃって頂く言葉を励みにしながら、楽しくて和やかなミニケアサロンにしていきたいです。



☆本日の担当:上原智子
posted by 京都府建築士会 at 13:20| Comment(1) | TrackBack(0) | 建築・まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まだそこにハマってるの?って今鼻で笑ったそこの君!!ばかにしたらいけないよ!W大晦日の夜何かが始まるんだって!何が始まるんだろ?ワクワクだよね
Posted by モバゲー at 2011年12月30日 02:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。